申し込みの流れとは|カードローンなら気軽にお金の借り入れが可能です!

申し込みの流れとは

Array

利用する場所が決まったら、いよいよカードローンの申し込みです。
ただ初めての人はどのようにしてカードローンを申し込めばいいのかわからないと思います。
今回は主なカードローンの申し込みに関するプロセスを紹介していきましょう。

まず申し込み方法自体はいろんな方法が存在しています。
たとえば今の時代ならインターネットが普及しているので、自宅から気軽にインターネット上でカードローンの申し込みをする人が増えてきました。
まず金融機関のサイトにアクセスし、サイトのどこかにある申し込みページを開いて、あとは必要事項を記入し送信するだけでOKです。
パソコン操作またはスマートフォンの操作に慣れている人は、この方法がもっとも手軽だと思います。
これ以外だと主に郵送だったり、直接電話をかけて申し込めるパターンがあります。
店頭がある場合は、店頭に行って申し込むことも可能です。

申し込み後は金融機関から必ず審査結果の連絡が、メールまたは電話で来ます。
このときに審査を通過した場合のみ、カードの発行手続きに移ります。
実際に契約していく際には必ずあなたが本人であることの証明が必要になるので、実際に店頭に行って受け取るか、郵送してもらう形になるでしょう。
店頭の場合は本人確認ができる書類をその場で提出してもらいます。
郵送の場合は本人確認ができる書類を返送する形となっています。

ちなみに本人確認の際に利用できる書類は主に「健康保険証」や「運転免許証」になります。
ただしあなたが高額なお金を借り入れる場合は、これとは別で「所得証明」を求められてしまう可能性もあるので注意してください。